道東河川の本流アメマスキャンプ。

北海道が誇るネイティブを求めての釣り旅。

しかもキャンプ、薪ストーブを燃やして

ストーブ&トーク。

寝床は大型タープ内に小型一人用テントなどをインします。

なので参加者3人まで。

 

釣りは、ツーハンドによるスイングもしくはリトリーブ。

流れによって対応します。

 

そして新たに+α。

本流でねらう例のアレです。

スイングの区間で狙いましょう。

 

タックルは13~15ftの8~10番。

フライが良く沈む沈むシステムをご用意ください。

アメマスも良く動くフライに反応しますが、

産卵後の捕食活動期にありますので、

イトウなどよりも小型パターンにすることで、

さらに反応は増します。

おススメはシュリンプのパターン。

 

宿泊予定地はまだ決めていませんが、

キャンプ込みレンタルフィー込みの参加料金になります。

食材はご実費3000円くらいを予定。

たぶん恒例の闇鍋の夜です?

 

12月 道東本流アメマスキャンプ&薪ストーク(ストーブ&トーク)+α

¥16,000Price

    © 2017. Fish Camp Hokkaaido is Proudly created with Masao Okumoto FlyFishing Writer of Hokkaido

    • Facebook
    • YouTube
    • Instagram